不眠症(睡眠障害)

  • 寝つきが悪く途中で目覚める
  • 昼間も眠気がある
  • 朝起きると体が重くとてもしんどい
  • 疲れが出やすい
  • 集中力が低下している

不眠症でお悩みの方は

めいほく接骨院へご相談ください!

不眠症(睡眠障害)はなぜ起こるの?

不眠症は、様々な要因によって引き起こされることがあります。一般的な不眠症の原因や種類について以下にまとめてみましょう。

  1. 入眠障害:眠りにつくのが難しい

  2. 維持障害:眠りが浅く、途中で目が覚めやすい

  3. 覚醒障害:早朝に目が覚めてしまう

これらの要因や症状が組み合わさることもあります。不眠症の治療は、その原因により異なります。専門の医療機関での相談や、生活習慣の見直し、リラックス法や認知行動療法などが有効なアプローチとされています。

 

なぜ不眠症が発症してしまうのか?
  1. ストレスと心理的な要因:仕事、学業、家庭のストレス・うつ病や不安障・トラウマや心的外傷

  2. 生活習慣:不規則な生活リズム・寝る前の刺激的な活動(スマートフォンやコンピュータの使用)・過度なカフェイン摂取や喫煙

  3. 身体的な健康状態:慢性的な痛みや疾患・呼吸器の問題・過敏性腸症候群(IBS)など

  4. 環境の影響:騒音や光の刺激・寝具や寝室の不快さ

  5. 加齢:年を取ると睡眠の質が低下しやすい

 

当院で行う不眠症(睡眠障害)の治療

整骨院が不眠症に対してアプローチすることは、自律神経の調整や姿勢の改善を通じて全体的な身体の調和を図り、それが良い睡眠に繋がるという考え方ですね。特に、猫背や骨盤の歪みが自律神経の乱れに影響を与える可能性があります。

以下は、整骨院が不眠症に対して行うアプローチの一例です:

  1. 自律神経の調整: 背骨や骨盤の調整を通じて、自律神経のバランスを整えます。これは、交感神経と副交感神経のバランスを整え、リラックス状態を促進することに繋がります。

  2. 姿勢の改善: 猫背や巻き肩などの悪い姿勢は、筋肉や神経に負担をかけ、不眠症の原因になる可能性があります。適切な姿勢の指導や猫背矯正は、これを改善します。

  3. リラックス法の指導: 患者に対して、日常生活でのリラックス法やストレス管理の方法を指導することがあります。深い呼吸法やリラックスした状態でのストレッチが含まれることがあります。

  4. 痛みの軽減: 痛みが不眠症の原因である場合、整骨院では痛みの軽減を目指す施術が行われることがあります。

個々の症状や身体の状態に合わせて、総合的なアプローチで不眠症の改善を目指すことが大切です。

よくある質問

絶対に改善しますか?

人体に関しては絶対はありません。

カウンセリングや検査に基づき施術を行います。

改善する可能性は高く、多くの患者様から喜びの声をいただいていますので

お困りの方はめいほく接骨院へご相談ください。